保険相談して見直すのは家族のため

生命保険の保証内容・支払い金額は、納得の保障内容と保険料になっていますか?
保険は難しい!からと言って、担当に任せてたり、いいなりになっていませんか?

 

保険はとても大きな買い物です!年間の支払額も高額です!保険は貯蓄と安心のためと言って、深く考えずに保険の担当の言いなりではもったいないです!
節約のためとスーパーの買い物を1円でも安くと考えているよりも、大きな固定費を見直すほうが節約になります。

 

生命保険を提供している会社は、日本に50社ほどあるんです。
たくさんある会社の中から、どの生命保険を選ぶのが良いのか難しいですよね。

 

保険の更新時期が近づき見直しを考えている場合、いまのライフスタイルに合わせた納得できるプランになっているのか、見直しをしてもらうのがいいですね。

 

生命保険の大切なポイントを押さえ、結婚、出産、子どもの成長、病気、退職など、あなたのライフステージに合わせ必要な、定期的に保険・保険内容・無理のない保険料を見直し将来の貯蓄のためにとても大切です!

 

しかし、たくさんある保険会社のどの保険に加入するのがいいのか?よくわからなかったりします。
保険は難しい!と思っている方も多いですからね。

 

保険はあなたや家族の生命・生活・将来を守るためのものです!

 

あなたのため、家族のために、今の保険が適切なのか?見直しをする必要があるのか?ないか?相談に乗ってくれます。もちろん無料で!

 

生命保険の性質は常に新しいニーズによって変わるので、どんどん新しい保険商品が登場します。
数年前に加入したままの保険では、あなたの希望する保障内容からズレてしまうことも!

 

定期的に見直しをしたい保険の相談はこちらがおすすめです!

 

複数の保険会社から、納得のできる組み合わせを見つけてくれます!

 

生命保険見直しのメリット

生命保険は、とても高い買い物だと言われていますが、毎月の保険料の支払い金額、保険の見直しを考える人は多くないです。
何年も払い続ける保険料を見直す事には多くのメリットがあります!

 

生命保険は、多くの保険会社が提供したくさんの種類があります。他の保険や特約も考えると、ものすごい組み合わせの量になります。
その中から、あなたに合った保険の組み合わせを見つける事がポイントになります。

 

あなたは、死亡した時に支払われる保険金はどのくらいを想定していますか?入院した時の保障はいくらになっていますか?
生命保険を見直すことで、保障内容を充実でき、毎月の支払い金額を抑えることができるんですよ。

 

これは見直しをする大きなメリットになります!

 

保障内容を充実させる事もできますが、毎月の支払い金額とのバランスを取ることも大切です!

 

生命保険の内容、保障をしっかりと理解してないと、どう選べばいいのかわかりません。

 

そんな時のために、無料の保険相談ができるサービスがあります。
あなたの希望する保障を元に、複数の保険会社の保険からどの組み合わせが良いのか探すこともできます。

 

保険は契約したら長い間見直しをしない人がほとんどです。
見直しをすることによって、家計の節約にも、将来の保障も充実できるメリットを知ってほしいですね!

 

保険の見直しでいま現在あなたに必要な保障を考える

結婚や出産、マイホーム購入など、ライフステージが変化するタイミング時には保険を見直し、必要な保険・保障を選択することであなたや家族を守ることになります!
貯蓄として将来に必要になるお金のために保険に加入されたり、掛け捨てだけど保障を充実させたい場合もあります。

 

保険や保障の種類がたくさんあって、見直してもよくわからないと感じる人も多いですが、いまのあなたには死亡保障が必要なのか?入院やケガの医療保障が必要なのか?それとも老後に暮らすお金が必要なのか?など、年齢や現状で必要な保険や保障を考え選択することが大切です。

 

専業主婦が死亡した時、家族は収入に困りませんが、ご主人が死亡した時は、生活費に困ります。
単純に考えた時、家庭を守る主婦の方には、高額な死亡保障がなくてもいいと感じますが、生活費を稼いでいる旦那さんの死亡保障は、高額に設定しておいたほうが家族も安心すると言うことです。

 

保障額を高く設定すれば、当然支払う保険料も上がります!
家計の支出も考え、万が一の時のために準備しておくことが大切です。

 

保障内容や特約など、保険の資料やパンフレットなどを見て夫婦で話し合っても、その組み合わせやチョイスが最適なのかわからないですよね。

 

最近は無料で保険相談ができるようになり、ネットで調べたり、保険のアドバイザーと直接会って相談も出来ます。
保険はとても細かく設定が設けられているため、ネットを使い個人で調べるよりも、FPなど専門のアドバイザーに直接相談する方が最適な組み合わせを探し出せるでしょう!

 

保険の見直しは、頻繁にすることではありません。
更新時期に合わせて、すべての保険を見直し、いま必要な保障内容になっているのか?保険料を払い過ぎていないか?特約は重複していないか?など、見直してみてはいかがでしょうか。

 

子供の大学進学と留学の費用を捻出

子供が幼稚園に入園したことをきっかけに、生命保険に加入しました。
その時は、勧められるまま、他社と比較せずに加入したのですが、よく調べてみると、もっと良さそうなタイプの保険を発見しました。
そして、1番上の子が小学校に入学するのをきっかけに、現在加入中のものに変えました。
我が家は子供が3人おりますので、小学校から大学進学まで、計画を立てて貯蓄していかなければいけません。
私も留学したので、子供達も留学する可能性もあります。
大学在学時に留学すると、大学の学費だけでも、相当な額になります。加入しているのは学資保険ですが、両親からはがん保険も勧められています。
安心して生活し、且つ、子供達に学歴をつけさせるには、固定費の見直しは欠かせません。
これからも、家計簿をチェックして、削れるところは削っていきたいと思っています。